学生支援 Support

就職・進学

学生によって進学や就職など進路はさまざまです。
本校ではそれぞれの学生の進路希望に合わせ、クラス担任、進学指導担当・就職指導担当が、きめ細かなサポートを行います。

就職

ALAは卒業後に日本での就職を希望する学生を様々な形で積極的に支援しています。
例えば、就職セミナーの案内、エントリーシート・履歴書の書き方、面接練習など、専門講師による就職指導が随時行われています。
その他、企業インターンシップの説明会及び紹介のサポートもしています。

進学

進学希望の学生は進学準備と対策を中心としたカリキュラムのクラスで勉強します。
さらに、大学や専門学校の最新の資料を常時取り揃えており、専門講師や担任による進学相談・進学指導もいつでも受けることができます。

アルバイト

留学ビザで日本に滞在する留学生は入国管理局に資格外活動許可を申請することで、1週間で28時間のアルバイトができます。
ALAでは、アルバイトを探している学生を対象に授業外の時間にセミナーを開催し、求人情報の見つけ方、応募するうえでのマナー、面接の受け方と練習、およびアルバイトをするうえでの注意点(日本の文化、習慣など)を講義と実践を交えて指導しています。
また、常時最新の求人情報を学内に掲示しています。

生活支援

ALAでは、学生サービスの一環として、宿舎の紹介サービスを行っています。 詳細は直接ALAにお問合せください。

形態 家賃
ゲストハウス/二人部屋 45,000円〜
ゲストハウス/一人部屋 65,000円〜
アパート(家具付き) 100,000円〜
学生寮(食事つき) 55,000円
学生寮(食事なし) 38,000円
ホームステイ 3,500円/日

各言語サポートスタッフ

各言語の担当スタッフが、学生の入学準備から卒業まで、きめ細かなサポートを行っています。 随時入学相談を受け付けていますので、お気軽に各担当までお問合せください。

中国語・韓国語担当 徐 英梅 中国語担当 谷口 容子 韓国語担当 酒井 順子 英語担当 黒川 ひかる

留学ビザ延長申請のサポート

ALAの留学生は原則的に1年または1年3か月の留学ビザを本国で取得して入学します。 その後入学から最長2年まで勉強することが可能です。 ALAでは日本語学習を継続したい学生のために、入国管理局での留学ビザ延長申請を代行します。

イベント

ALAでは年間をとおして様々なイベントを開催しています。
学校全体の行事とクラス単位での校外学習を毎学期実施しています。

春学期 4月
5月
6月
学期開始
ゴールデンウィーク休み
バレーボール大会(5月の場合あり)
夏学期 7月
8月
学期開始、阿波踊り、バス旅行
夏休み(約1週間)
秋学期 10月
12月
学期開始、留学生の祭典
忘年会
冬学期 1月
3月
学期開始
修了式・パーティー
入学案内はこちら